高頻度・低ドローダウン。逆張りAUDCAD1分足スキャルSpiral_M1AUDCAD検証記事

今回も初心者の方に分かり易く解説、現在FX-ONで人気ランキング2位上がってきた( ゚Д゚)Spiral_M1AUDCADの検証をしていきます。

20180614090405

ちなみにFX-ONで人気ランキングで1位「利大損小百花繚乱EURUSD」、5位「Pips_miner_EA」も検証済みなので気になる方はこちらどうぞ($・・)/~~~

1位「利大損小百花繚乱EURUSD」

5位「Pips_miner_EA」

アシスト不要な選手はこちらにGO

Spiral_M1AUDCAD
高頻度・低ドローダウン。逆張りAUDCAD1分足スキャル
高頻度・低ドローダウン。逆張りAUDCAD1分足スキャル?|?fx-on.com

 

こんにちは。月100万FXで稼ぐアシスト王のアシトです。

最近、FX-ONの人気ランキング上位に入ってきたEAなので気になっていたんで本音で伝えて行きます。なので、是非参考資料にしてくださいね。

その前に・・・・

ビットコインの「衝撃的な」下落( ゚Д゚)

仮想通貨ビットコインが、今週一時20%下落するという「衝撃的な」弱さを見せました。

要因はたくさんありますが、ビットコインの分裂騒動で別の原因が複合的に重なり、大きな暴落に繋がってしまったのか?

それともファンドストラット・グローバル・アドバイザーズの調査責任者、トーマス・リー氏は、誘因の一部はビットコイン先物の期日かもしれないと、言っています。

20180615112558

うーん、何が原因なのかは正直わからないですが、常に情報を集めておかないとこのようなときに対処が出来ません。

情報は、自分の強力な武器になります( `ー´)ノ

常にアンテナを張っておくように!

2018年6月15日 9:36 (bloomberg引用)

 

よかったらクリックアシストお願います☺

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村


為替・FXランキング

そしたら、本題に( ゚Д゚)

 

「Spiral_M1AUDCAD」の出品者 わいぞー氏がどんなEAを出品しているかを見てみましょう。

20180614095208 

現在→5個

合計5個

出品している数はあまり多くないですね。( ;∀;)

実は、販売者わいぞー氏のEAは初めて紹介するのでどのようなEAなのか?楽しみにしています(笑)

EAの特徴 複利運用と逆張りロジックをメインとしたトレード

・マイナー通貨ペアでゆったりトレード

強い相手がいる相場ほど利益を得ることが困難という考えのもと、マイナー通貨に焦点をあてて開発・検証したEAにだそうです。

逆張りロジックをメインとしていて、マイナー通貨の欠点である広スプレッドに対応するため、数分~数時間に及ぶスキャルで確実に値幅を取りにいくスタイル。

マイナー通貨は、マーケット規模が非常に小さいという特徴があります。

マイナー通貨の大きなメリットとしては、高金利であるものが多いということですが、これを生かさないでマイナー通貨でスキャルをするのは勿体ないと感じますね。

内容をしっかり見てみよう。

・2段階売買で効果的なエントリー

最大で2つまでポジションを持ち、2ポジション目で注文ロットを微増する形になっている。

ドルコスト平均法と同じく、ポジションを分散することで、予想に反した相場に対して総合的に有利な価格で取引出来るようにしているみたいです。

ドルコスト平均法→値動きのある金融商品を購入する場合に、毎月(定期的に)一定の金額ずつ購入することにより、毎月(定期的に)一定の数量ずつ購入する場合よりも有利な取得価額に分散をすることができるということです

一般的にマーチンは1発破綻のリスクがあるため避けられていますが、これがどのような形になるのか???

設定項目も表示されている!

20180614102936

丁寧に説明をしてくれてます。しっかりと表示してくれているのは親切です。

「Spiral_M1AUDCAD」マイナー通貨ペアを採用しているEA(=゚ω゚)ノ

 20180614095645

◆通貨ペア・・・[AUD/CAD]→豪ドル/カナダドル

◆取引スタイル・・・スキャルピング→一定方向に動く最小の時間単位で利益を薄く確実にもぎ取ろうという考え

スキャルピングを詳しく知りたい方は→こちらへ

◆最大ポジション数・・・2

◆最大ロット数・・・10

豪ドル/カナダドルの特徴

豪ドル対カナダドルになり、両方の通貨はコモディティ通貨として言及され比較的安定した通貨ペアになります。

カナダドルの動きは隣国に位置し最大貿易のパートナーである米国と密接に関係しており、豪ドルは国内並びにアジア新興国との動きに影響されています。

 20180615131540

結構チャートを見てみると動きのある相場みたいです。

これでマイナー通貨ペアでゆったりトレードが本当にできるのか??

 

「Spiral_M1AUDCAD」10年間のバックテスト検証

 20180614104917

20180614104956

 

◆期間・・2005.01.01 – 2018.06.09⇒約13年

◆初期証拠金・・100,000.00

◆スプレット・・20

◆プロフィットファクタ・・2.20

◆最大ドローダウン・・44,096.12 (4.38%)

◆純益・・3,548,589.86

◆総取引数・・7839

◆勝率・・5697 (72.68%)

◆買いポジション(勝率%)・・2463 (74.22%)

◆売りポジション(勝率%)・・5376 (71.97%)

◆平均連勝・・5

◆平均連敗・・2

期間が13年でしっかりと利益も出していて問題はないです。純益も3,548,589.86と30倍近くになっています。

バックテスト10年間、取引回数は7839回→月/約50.25回→日/約2.5回以上のトレードを行っている。

トレードの回数もかなり多く利益もしっかりと出していて、綺麗な右肩上がりのグラフになります。

20180614110856 

トレード履歴をみても、ナンピンを使ってリスク回避をしていることがわかります。

最大ドローダウン44,096.12は、純益3,548,589.86に対して4.38%になっていますが、初期証拠金に対して40%くらいなります。

例えば

10万初期証拠金に対して、最大ドローダウンが40%であれば、-4万円になります。バックテスト状ではこのようになっていますが、アシトの考え方だと実際の運用では、最大ドローダウンの数値は倍になると想定しておいた方が良いです。

なので倍と考えると-8万円になります。この考え方からするとかなりリスクが高い運用と言えます。

パラメーター設定はとても重要になってきます。

それと資金と自身のメンタルに対して考えてしいないといけません。

しっかりと計画的に考えてパラメーターの設定をしなくては簡単に資金を溶かす場合があるということです。

「Spiral_M1AUDCAD」絶好調なEAフォワード成績

20180614113838

◆収益・・33,146円

◆初期額・・1,000,000円

◆プロフィットファクター・・3.93

最大保有ポジション数・・2

◆勝率・・75.00% (48/64)

◆最大ドローダウン・・8.54% (7,451円)

◆期間・・2018/04/25~2018/06/14(約2か月)

「Spiral_M1AUDCAD」のフォワード成績は、グラフも右肩上がりで好調なEAですね。

期間が約2か月でしっかりと損益をプラスにしています。収益が+33,146円は悪くないが、少ないと感じます。

月に1回呑みに行ける程度お金です(笑)ま~それが継続したら大きい金額になります。

長期運用をして利益を出す、EAということですね。

取引数も2ヵ月/64回→1日/1回以上のペースです。

勝率も7割以上あるので問題はなさそう。

しかし、ナンピンでポジション2個持つが、連敗のリスクもあります。

なので、しっかりとパラメーターの設定を自身の資金と相談して考えなくてはいけません。

 20180615142443

このように連敗とマイナスが重なると、初心者は特にモチベーションが下がってしまい、正常な判断が出来なくなります。無理な運用方法をしてしまう可能性もあるので初心者には向きません。

また、マイナー通貨でトレードをしているにマイナー通貨の大きなメリットである高金利をうまく使ていません。スワップの部分がマイナスになってトレードしているという部分は勿体ないです。マイナー通貨の良さをもっと生かせるのではと思います。

それに、このフォワードの期間では短すぎて正しい判断が出来ません。

最低でも4ヵ月くらいのフォワード成績は必要です。

私の戦術眼からすると

今回の「Spiral_M1AUDCAD」は勝ったり、負けたりして、コツコツ利益を積み上げるタイプです。トレード回数も多く、トレードを頻繁に行うのが好きなトレーダーには、気に入ってもらえる商材です。

バックテストの結果は大きな問題などはないですが、フォワードテストに関しては正直、期間が短くて評価を付けることが出来ません。

危ない橋を渡る必要はないです。

なので、私の見解としては「Spiral_M1AUDCAD」は経過を見て判断した方が良いと思われるEAです。

このタイミングで購入するほどのEAではないということです。

良い物は先取りを考えるべきですが、これは違います。

購入して運用を考えている人がいるのであれば、「ちょっと待った( ゚Д゚)」と言ってしまいます。

マイナー通貨、複利運用のEAは、イメージはギャンブル的な運用になります。

マイナー通貨は、高いスワップポイントは魅力を感じると思います。しかし、マイナー通貨ならではの壁もたくさんあります。

それは、流動性が低いマイナー通貨だと売りたい時に買い手が付かなかったり、買いたくても売ってくれる人がいないといった、非常事態が起きてしまったり、国の情勢が不安定だったり、最悪の場合はいつか破綻してしまう可能性もありえるということです。

もしそうなってしまえば、通貨としての価値は全くのゼロになってしまい、全く意味が無くなってしまうということです。

また、複利運用は利益と同じように損失も倍増して、ポジションを柔軟に変更する必要があるので上級者のトレーダーですら苦労する運用方法です。この運用方法は初心者にはできません。

こういったリスクも考慮してこのEAを運用していくという覚悟が必要になります。しかし、このようなことは全く教えてくれていません。

親切な紹介とは言えません。信用も出来ないということです。

20180615105154

なので

今回、こちらは商材としてはC評価の判定になります。

本気で稼ぐためのEAを見つけていきましょう。

やってみようと思う方は、是非こちらからどうぞ!

Spiral_M1AUDCAD
高頻度・低ドローダウン。逆張りAUDCAD1分足スキャル
高頻度・低ドローダウン。逆張りAUDCAD1分足スキャル?|?fx-on.com

◆アシトのメルマガ登録◆

FX月100万を稼ぐための極意を無料で教えます。

あなたがFXで稼ぐ為に絶対に必要な能力が身に付きます。

メルマガ登録は→こちらですよ(*´з`)

◆質問、お問い合わせ◆

何か質問、相談などがありましたらお気軽に連絡ください。

一緒に稼ぐ仲間になりましょう。

こちらで、どうぞお待ちしております。

それでは、またアシト。。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ