ここまで落ちたのでB評価に降格させます!Splash System (スプラッシュシステム)進捗報告 part11

こんにちは。月100万FXで稼ぐアシスト王のアシトです。

今回は、「Splash System (スプラッシュシステム)」の進捗報告をします。

実際、私が運用していて、どのような数字になっているのか、報告します。

アシスト不要な選手はこちらにGO

(私の解説が、必要ない方は直接販売ページを見てください)


10年間の1ロット運用で2,400万円の利益 PF2.50超 期待利得10,000円超 利大損小 単一ポジションの正攻法EA?|?fx-on.com

よかったらクリックアシストお願います☺

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村


為替・FXランキング

その前に!

こんなニュースがありました。

年始にあった!フラッシュクラッシュの理由は!取引所データが謎を解く鍵かも( *´艸`)

少し気なるニュースだったので紹介します!

2019年1月3日にフラッシュクラッシュがあったのは知ってますよね??

それに対して多くの投資家たちがなんでこのようなことがあったのか理由を見つけようとしています。

記事にあったのが

トレーダーや投資家はアジア時間3日朝の円急騰の理由を見つけようとしている。

日本市場は休場だったが、円に対するオーストラリア・ドルとトルコ・リラの売り注文が殺到し、マーケットメーカーは圧倒された。米アップルの売上高見通し下方修正を受けたリスク回避との見方や、日本の個人投資家が損失の出るポジションを解消したとの見方がある。

リラと豪ドルは昨年11月末から1月2日までにそれぞれ7%と8%余り下げていたが、東京金融取引所のデータによると、個人投資家は豪ドルのロングポジションは減らしていない。

だそうです。

20190107175354

実際のところは、分かりません。

いろいろ調べても多くの情報があり過ぎて何が本当なのかがイマイチ( ;∀;)

しっかりと内容をみて自分の見解を持っておくことが重要なのでまだいろいろと調べてみますね。

2019年1月7日 (bloomberg引用)

 

そしたら、本題に入ります。

Splash System (スプラッシュシステム)が少し持ち直した!

結果報告

トレード内容をmyfxbookで載せるようにしました。

201807250942295

運用成績

 20190107160430   

損益グラフ

20190107143913

期間:2018.4.3 – 2019.1.8  (約9ヶ月)

損益:+2.64%

取引回数:370

勝率:41.08

この週の「Splash System (スプラッシュシステム)」トレード内容は、勝率が下がったが損益率は上がりました( *´艸`)

前回と比べると

今回

期間:2018.4.3 – 2018.11.6  (約7ヶ月)

損益:+8.84%

取引回数:341

勝率:43.98

今回

期間:2018.4.3 – 2019.1.8  (約9ヶ月)

損益:+2.64%

取引回数:370

勝率:41.08

今回、「Splash System (スプラッシュシステム)」は、前回と比べて損益+8.84%→損益+2.64%になり、損益-6.2%とかなり下がってしまいました( ;∀;)

全盛期の時は、損益+19.11%→損益+2.64%になり、損益差-16.47%とかなり下がってしまっています(._.)

その時の成績報告記事を載せておきます。

2つの売買技術「追撃ポジション」「ベッジング」によりダイナミックな利益の積み上げを狙うSplash System (スプラッシュシステム)進捗報告 part4

このような結果になったのは、投資をしていればあることです!

ですが、ここまで下がってくるとさすがにメンタル的にしんどくなります。

メンタル的にしんどくなる原因としては、「Splash System (スプラッシュシステム)」に大きな期待をしていたからです。

もちろん、運用する際全てのEAに期待を持っていますが、評価を高く持っているEAは特に負けた場合など裏切られた思い込んでしまい、普段運用しているEAより負けた時にダメージがメンタル的大きくなるのです。

なので、

このような状況のEAをA評価にしておくことは出来ません。

B評価に降格させます!

20190107175444

「Splash System (スプラッシュシステム)」を降格させた理由は、

シンプルに成績が安定していないからです(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

もしかしたら、また成績が良くなる可能性もあります。

内部ロジックなど信用はしていますが、結果の出ていない商材をお勧めすることは出来ません。

それにメンタル的にしんどくなります。

皆さんも嘘はつきたくありませんしね(笑)

過剰評価は、せず期待度を下げてこれから運用をしていきたいと思います。

このようなときにポートフォリオを組んで運用しているので大きな負けになってもメンタル的、資金的にも対応が出来ます。

なぜポートフォリオ加えて運用するかというと、1つの手法(EA)だけに頼る運用方法はリスクが高いからです。

常にリスクを分散するためにポートフォリオに加えて運用することが良いのです。

ポートフォリオ理論とは

→初心者 稼げる 方法 ポートフォリオ理論の極意を伝授(≧▽≦)

 

アシトの考え

今回、Splash System (スプラッシュシステム)進捗報告をしました。

ここ最近は、利益があまり出せていませんでした。

やっと11月の終わりで息を吹き返したなという所でしたが、やはりだめでした( ;∀;)

なので、Splash System (スプラッシュシステム)を

A→B評価を降格させます!

やはり、良いもの悪いものはしっかりと見極めていくことが大切なのです。

皆さんも自分ルールに従ってトレードして行ってくださいね。

良くなった場合は、また昇格させることもあるので、随時リアルなフォワード成績とアシトの考え方を報告していきます。

楽しみにしておいてください。

切り替えて笑顔でFXをしていこう!

20190107175601

このSplash System (スプラッシュシステム)を運用したい方はこちらへ


10年間の1ロット運用で2,400万円の利益 PF2.50超 期待利得10,000円超 利大損小 単一ポジションの正攻法EA?|?fx-on.com

◆アシトのメルマガ登録◆

FX月100万を稼ぐための極意を無料で教えます。

あなたがFXで稼ぐ為に絶対に必要な能力が身に付きます。

メルマガ登録はこちらへ!

↓(画像クリック)

あいあいあ

◆質問、お問い合わせ◆

何か質問、相談などがありましたらお気軽に連絡ください。

一緒に稼ぐ仲間になりましょう。

こちらで、どうぞお待ちしております。

それでは、またアシト。。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ