EA(自動売買)のメリット・デメリット

こんにちは。月100万FXで稼ぐアシスト王のアシトです。

今回はEA(自動売買)のメリット・デメリットについて話をしますね。こんなにもEA(自動売買)について、話をするということはこれを上手く使いこなせば、初心者でも稼ぐことが出来るからです。なので今回もしっかりと理解をしてください。

 

最初にこの考えを心に刻め!

EA(自動売買)は基本的には、勝ち負けをを繰り返すものです。ただ目の前の勝ち負けではなく、年間通して、勝てれば問題はありませんよね?

この諺(ことわざ)のような戦い方をしましょう。

彼を知り己を知れば百戦殆うからず

→彼を知り己を知れば百戦殆うからずとは、敵についても味方についても情勢をしっかり把握していれば、幾度戦っても敗れることはないということ。

もっとわかりやすく言うと、解説すると・・

敵と味方の実情を熟知していれば、百回戦っても負けることはない。敵情を知らないで味方のことだけを知っているのでは、勝ったり負けたりして勝負がつかない。敵のことも味方のことも知らなければ必ず負ける

FXに関しての稼ぎ方は、この言葉のこの部分です。

敵と味方の実情を熟知していれば、百回戦っても負けることはない

負けない戦い方が稼ぐために一番必要なのです。なので、今回は味方の事情を知っていきましょう。

 

EA(自動売買)のメリット・デメリット

※メリット

常に資金さえあれば、放っておいても勝手にトレードが可能。

→資金があれば、機械的に常に動き、トレードが出来るので勝ち負けの確率が上げることが出来る。

・トレードに関して、スイッチ一つで簡単に活動・停止の指令ができる。労力が必要ない。

裁量トレードなどは、自分の労力を使うが、EA(自動売買)に関しては、労力をかけずにやめることが出来るので判断がしやすい。

プロが何年も独学で学んだ力のEA(自動売買)を入手してを自らのトレードでの実践可能

勝てるプロの力を使い、稼ぐ近道が出来る。

24時間自らやらなくても自動的にFXのトレードが出来る。

24時間、FXに労力を使わなくていいので、他のことにも労力を回すことが出来る。

※デメリット

ソフトを作動させるためにPCを24時間作動させる必要がある。

常にPCを作動させるため、電気代が掛かる。

PCの予期せぬトラブルより、取引停止などのデータデータ抹消のリスクがある

常にPCを作動させるため予期せぬトラブルがあった場合、データが抹消のリスクがあるので、バックアップをしっかり取っておく。

良いソフトだけではない。本当に利益を出せるEA(自動売買)とは、わからない

EA(自動売買)も多くのソフトがあり、詐欺のようなEA(自動売買)を販売しているような会社もあるため、しっかりと信用が出来る会社を探す。

 

まとめ

 

このようにメリット・デメリットがあるが、しっかりと理解と把握をして運用していくことが稼ぐために大切なことです。

ここまで多くのことを紹介しましたが、しっかりと本質の部分を理解して一緒にお金を稼いで行きましょう。

それではまたアシト。。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ