稼ぎたい 初心者 必見! ランダム・ウォーク理論・「予測の不可能性」を簡単に解説(^_-)-☆

こんにちは。月100万FXで稼ぐアシスト王のアシトです。

 

今回は、ランダム・ウォーク理論について初心者の方にもわかりやすく説明をしますね。理解をして一緒に稼ぐましょう。

その前に・・・・・・・・昨日のカーリング女子準決勝惜しかったね~( ;∀;)

韓国は母国開催だからなんか、強さがあったね(笑)

しかし、切り替え3位決定戦試頑張ってほしいです。

カーリング女子3位決定戦

試合日程:2018年2月24日(土)

開始時間:20時05分

対戦国:イギリス(英国)

本橋麻里選手
吉田夕梨花選手
鈴木夕湖選手
藤沢五月選手
吉田知那美選手

今夜、銅メダルを掛けたカーリング女子の熱い戦いをみんなで応援しよう!

 20180224151420

20180224151455

イケメンコーチにも注目(笑)

コーチのジェームス・ダグラス・リンド氏

20180224152147

そしたら本題に入ります。

その前に、よかったらクリックアシストお願います☺

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村


為替・FXランキング

 

FX相場は誰にも絶対に分からないぞ!だから、無駄な時間を使い過ぎるな理論!

 

ランダム・ウォーク理論とは

「FX相場(株式相場)の値動きについて、予測の不可能性を説明する理論」です。

今回は「ランダムウォーク理論」について知らないFX初心者の方に、まずは「ランダムウォーク理論」とは一体どう言うものなのか?その考え方について、まずは紹介していきたいと思います。

 冒頭に「ランダムウォーク理論」の意味の説明はしたのですが、簡単に言うと

「相場は予想するだけ無駄です」と言う考えを数学的に導き出した学者の理論なのです。

「移動平均線」「RCI」などなど、FX相場の動きを予測するテクニカル指標は数多くあります。

それらすべてを否定している理論なのです。

これをみて「当たり前だろ( ゚Д゚)」、「変な理論だなー(‘;’)」と思う方もいると思いますが、実はアメリカのウォール街の一流トレーダーにも信奉者がいるほどの地位を確立している理論なんです(笑)

20180224155938

確かに、各種経済指標突発的な事件や要人発言などなど・・・・マーケットには予測不可能な出来事が数多く溢れています。何かのきっかけで相場は暴落をしますよね。

つまり、「テクニカル指標を使用しても相場は結局ランダムな動きをするため、将来の動きを予想する事は不可能だ」と言う事です。

私が唱えるなら・・・・

「FX相場は誰にも絶対に分からないぞ!だから、無駄な時間を使い過ぎるな理論」です(笑)

多くの時間をかけても予想しても実際、どうなるのかは分からないのでそこに時間を使うのではなく、違うところに使って行ったほうが間違いなく、効率が上がり、稼げるチャンスをものに出来ます。なので時間を無駄にしないでくださいね。

しかし、予想を立てるのをやめることは絶対に良くない( ゚Д゚)

ランダムウォーク理論を知ったからこそ、予想していくのです!

えっ( ゚Д゚)????さっきと言ってること違うじゃん!

20180224161456

って思われてる方がほとんどだと思います。

これまでランダムウォーク理論を伝えていく中で、相場を分析する事で無駄な時間になってしまうと言ってきました。そうは言っても予想を立てないと実際、取引なんてできるわけはないですよね(笑)

特に裁量トレードなど(自分で判断して取引)をメインとしたトレーダーの場合には、予想が無ければ何も動かせないというのが本音ですよね??

なので、現状の相場について予想を経て考えることは、トレードをしていくなかでは大切なのです。

※実際この図を見てください。

・こちらは、M1(1分)のチャートです。

20180224165056

多くの振り幅があり、予想をするのは難しいです。まるで、生きてるみたい(笑)

振り幅(→)17回

・こちらは、W1(1週間)のチャートです。

20180224165809

あまり、振り幅もなく、予想をするのは出来ますね。

振り幅(→)8回

こんなにも、見方と考え方で予想が出来るのです。

ファンダメンタルズ分析なども取り入れながら、しっかりと予想してトレードをしていくことも必要です。

 

ファンダメンタルズとは・・・・

国や企業などの経済状態などを表す指標のことです。「経済の基礎的条件」と訳されます。 国や地域の場合、経済成長率、物価上昇率、財政収支などがこれに当たり、企業の場合は、売上高や利益といった業績や資産、負債などの財務状況が挙げられます。

ファンダメンタルズ分析詳しく知りたい方は→こちら!

 

だからこそ、多くの情報を取り入れてトレードを行うのです。しかし、その全てのファンダメンタルズ材料(ニュースや経済指標など)を使ってトレードをする事は、まず一般の人間にはデータが多すぎて不可能なんです。

しかも、絶対に予測した、通りになるとは限らないの事実です。

 

結論、自信を持ってトレードすることが一番

「ランダムウォーク理論」と「ファンダメンタルズ分析」をなど多くの情報がある中でどのようになるのかわからない相場に対して真剣に向き合うことが大切なのです。しっかりと多くの情報を集めて知識を身につけることによって、自信を持ってトレードが出来ます。それによって、勝てることもあるし、負けて次につなげることが出来るのです。自信を持って行動することによって、自分のモチベーション(気持ち)なっていくのです。

皆さんも、どんどん知識を入れて自信をつけ、モチベーション(気持ち)高く、取引をして稼いでいきましょう。

それでは、またアシト。。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ