FX詐欺の実態を伝えます!外国為替証拠金取引の詐欺を事例を紹介

こんにちは。月100万FXで稼ぐアシスト王のアシトです。

今回は、FX詐欺について話をします。外国為替証拠金取引の詐欺に対して、国民生活センターには1日1件以上の相談が来ているみたいです。

 20180601095833

年間でもかなりの件数の相談があります。

その中でも、「相談するのが恥ずかしい、周りに知られたくないなど」の理由で相談していない人もいると考えたら多くの人達が頭を抱えている現状なのです。

外国為替証拠金取引は正しい業者と正しい取引をすればこのような問題ありません。なので、詐欺がどのようなものがあるのかなど知っておくことで未然に防げることが出来るのでこの記事を参考資料として見て頂けると有り難いです。

その前に、よかったらクリックアシストお願います☺

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村


為替・FXランキング

本題に戻りますね。

FX詐欺とは??

FXは、投資家の中では人気が高く、手軽に取引ができ有名になった取引手法です。

外国通貨の売買を繰り返すことによって、その為替差益を獲得して利益を狙う取引のことをいいます。

しかし、非常にギャンブル性の高く、ハイリスク・ハイリターンの高レバレッジ取引になり、それに漬け込む悪人が多くいるも事実です。

20180601112915

国民生活センターに寄せられたFX取引の詐欺被害に関する相談件数は、2010年から600件前後をほぼ横ばいで推移しており、海外の業者による海外FX取引のトラブル相談も、年間130件にものぼります。

かなり多い数の相談があります。

FX詐欺の有名な手口と被害例

有名な詐欺手口

・出資金詐欺、

・イカサマ的なFX商材販売

・儲からない高額塾

・FX予想を提供する詐欺

FX詐欺は、年々手口が巧妙化なってきています。なので、見抜くのが難しいと言われています。考えれば考えるほど、難しくなり、理解が大変です。

なので簡単な話ですが「自分のリスクを理解出来て、稼げる根拠が明確に理解できるのか??」を判断基準としておいてください。

20180601130238

 

被害内容

・解約を申し込んでも返金がない。

・FXをネット上で取引していると、いきなり画面が操作不能になり壊れた。

・営業代理店と名乗る人から取引の勧誘を受けた。

・投資金額を入金後、すこししてから連絡がとれなくなった。

・利益が出ているが、一定額以上にならなくては出金できない。

・利益が自分の口座に残らず、別の口座にポイントとして加算されていた。

意外と身近にこのような被害が潜んでいます。常に用心しておいてくださいね。

20180601173005

 実際のFX詐欺事件の被害紹介

FX19億円詐欺、2人に懲役14年と12年 名古屋地裁判決

FX(外国為替証拠金取引)の投資話で総額19億円をだまし取ったとして、詐欺罪などに問われた投資セミナー企画会社「シンフォニー」(名古屋市中区、現在は閉鎖)の元実質経営者、伊藤正明被告(49)に対し、名古屋地裁は17日、「悪質さは際立っている」として懲役14年(求刑懲役15年)の判決を言い渡した。

ほかに資金管理担当の石井真人被告(45)は懲役12年(同懲役15年)とし、2人に対し、被害額のうち約14億7700万円(同約15億5300万円)の追徴を命じた。

判決理由で奥山豪裁判長は、詐取の意図を否認した伊藤被告に対し「投資の事実はないと認識でき、自らの財産かのように投資金数億円を個人的に使った」と指摘。「2人は架空の運用実績をホームページに掲載するなど、計画性が高い。返済できる見込みもないまま犯行を繰り返し、被害の結果も大きい」と述べた。

判決によると、2人は2010~15年、投資セミナーの会員を介して全国の男女162人に架空ファンドへの投資話を持ち掛け、計約19億3700万円をだまし取った。また、FX投資名目で集めた約2億200万円を申告せず、所得税約7200万円を脱税した。

2017年3月17日掲載 中日新聞

◆FX名目で集めた100億円、どこ行った 詐欺容疑視野◆

FX(外国為替証拠金取引)への投資名目で集めた約2億円を私的流用し、脱税したとして所得税法違反容疑で逮捕された会社代表らが、出資金100億円以上を集めたにもかかわらず、捜査当局が確認した現金などは10億円未満だったことが捜査関係者への取材でわかった。出資金の運用実態はなく、返金できる状態でもないことから、名古屋地検特捜部は詐欺容疑も視野に捜査を進める模様だ。

所得税約7000万円の脱税容疑で逮捕されたのは、インターネット関連会社「シンフォニー」(名古屋市東区)社長の伊藤正明容疑者(47)と、資金を管理していた石井真人容疑者(43)。特捜部は18日午後、2人を所得税法違反罪で起訴する方針。

捜査関係者によると、2人は3年以上前から投資家に「年利30%越」「利益を配当金で還元する」などと呼びかけ、100億円以上を集めたとされる。FXでの運用はなかったとみられ、投資家に返金した一部を除くと、約60億円が残っているはずだった。

ところが、捜査当局が確認できたのは石井容疑者宅などにあった現金約2億円と、国内の銀行口座の預金約6億円しかなかったという。海外の口座にも数億円あるとみられるが、捜査当局は「出資金が全額戻る可能性は低い」とみる。

特捜部は、出資金をクルージングや投資関連イベントなどに流用したほか、配当に回して新たな出資を募る「自転車操業」を続けていたとみて、資金の流れについて全容解明を進める。
2015年9月18日掲載 朝日新聞

◆FX出資と偽り女性から100万円騙し取る ファンド会社社長を詐欺疑いで再逮捕◆

岐阜県警は11日、為替への出資と偽り現金をだまし取ったとして、詐欺の疑いで、岐阜市のファンド運営会社「RISE(ライズ)」の社長木本考是容疑者(56)を再逮捕した。「海外の事業に投資するつもりだった」と容疑を否認している。

県警は、同社が外国為替証拠金取引(FX)への投資勧誘などで、16都府県の法人や個人から計約37億円を集めたとみて捜査している。

逮捕容疑は、平成28年3月、会社事務所で岐阜市のパート女性(55)に「出資すれば日本や海外の為替へ運用し、月2%を配当する」と持ちかけ、100万円をだまし取った疑い。

木本容疑者は、無登録で出資を募ったとして、3月7日に金融商品取引法違反(無登録営業)容疑で逮捕され、28日に起訴された。

2018年4月11日掲載 産経WEST

この3つの事件は、ほんの一部の話です。実際のFX詐欺事件を見てもらって分かる通り、大きな金額が動く事件になるということです。

なので、騙されてしまうと大きな被害になる可能性があります。投資をする際は、簡単に信用しないで選択する決断を間違えないようにしてくださいね。

そのためにも知識が必要になるので投資の勉強をしっかりしていきましょう。

20180601172852

アシトの考え

今回は、FX詐欺について話をしました。

何かをやろうと決断をした人のお金をだまし取るのは許しがたいことです。

なので、投資をする際は「自分のリスクを理解して、稼げる根拠が明確に理解できるのか??」をしっかり考えてみてください。

それが理解、考えられなかった止めてください。

99.9%勝つ方法、暇な時間に勝てる、1日10分で金持ちなど・・・世の中には上手い話がたくさん転がっています。しかし、それには裏があるということを知っておいてください。

もし投資で他人の予想で一時的に勝てたとしても、その人がいなくなってしまえば勝てなくなります。

そもそも投資は、他人の予想で勝てるほど甘い世界でもないです。なので簡単に人を信じないでください。

投資は、自分自身で勝つ実力をつける以外に安定して勝ち続けることは難しいです。このことを肝に銘じておいてください。

何か私のブログで皆さんのためになればと思うので宜しくお願いします(=゚ω゚)ノ

20180601173447

◆アシトのメルマガ登録◆

FX月100万を稼ぐための極意を無料で教えます。

あなたがFXで稼ぐ為に絶対に必要な能力が身に付きます。

メルマガ登録は→こちらですよ(*´з`)

◆質問、お問い合わせ◆

何か質問、相談などがありましたらお気軽に連絡ください。

一緒に稼ぐ仲間になりましょう。

こちらで、どうぞお待ちしております。

それでは、またアシト。。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ