初心者でも簡単に分かる!南アフリカランド(ZAR)通貨の実態を知ろう!

こんにちは。月100万FXで稼ぐアシスト王のアシトです。

今回は、最近私が気になっている通貨の一つ南アフリカランドについて話をしますね。

実際この通貨を使って、EAを作りたいなーとも考えているのでいろいろ調べながら初心者に分かり易く紹介をしていきます。

20181126111112

よかったらクリックアシストお願います☺

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村


為替・FXランキング

そしたら、本題に( ゚Д゚)

南アフリカってどんな国?

南アフリカ共和国(みなみアフリカきょうわこく)、通称南アフリカは、アフリカ大陸最南端に位置する共和制国家になります。

20181126111025 

共和制国家とは??

→人民または人民の大部分が統治上の最高決定権を持つ政体

王さまや皇帝がおらず,国民の中から国のリーダーを選ぶ仕組みのことです。

・面積

→122万平方キロメートル(日本の約3.2倍)

・人口

5,602万人(2016年:世銀)

・首都

プレトリア

・民族

黒人(79%),白人(9.6%),カラード(混血)(8.9%),アジア系(2.5%)

・言語

英語,アフリカーンス語,バンツー諸語(ズールー語,ソト語ほか)の合計11が公用語

・宗教

キリスト教(人口の約80%),ヒンズー教,イスラム教等

南アフリカはイギリス連邦加盟国のひとつになります。

20181126112446

東→エスワティニ(旧スワジランド)、モザンビーク

北→ジンバブエ、ボツワナ、

西→ナミビア

と国境を接し、レソトを四方から囲んでいます。

南アフリカは、首都機能をプレトリア(行政府)、ケープタウン(立法府)、ブルームフォンテーン(司法府)に分散させているが、各国の大使館はプレトリアに置いていることから国を代表する首都はプレトリアと認知されているのです。

南アフリカは資源の国である(;・∀・)

南アフリカはアフリカ大陸の最南端にある世界有数の資源国って知ってましたか(*´з`)

20181126142458

金・プラチナ・ダイヤモンドなどの埋蔵量が豊富で、かつてはGDP (国内総生産) に占める鉱業の比率が20%を超えていたこともあったそうです

かなり水準も高い(*´з`)

現在は、金融・保険などサービス業の比率が高まってきているそうです。

しかし、鉱業のGDPに占める比率は10%以下に落ち込んでいますが、貿易では依然、鉱物への依存度が高い状態が続いています。

経済的には良くなってきているから、経済成長が期待されている主要新興国BRICS (ブラジル・ロシア・インド・中国・南アフリカ) の一角になっているのです。

しかし、2017年の経済成長率は1.3%と低水準にもなって、インフレやストライキに苦しみ、ここ数年の南アフリカ経済は少し伸び悩んでいます。

失業率も非常に高く、社会不安や治安の悪化にも結び付いています。

(外務省データ参照)

南アフリカランドの通貨事情を知ろう!

南アフリカランドの金利は高水準のイメージがあると思います。

その高水準の理由としては・・・・

鉱物資源に恵まれている南アフリカですが、長年の採掘で地表にある金やプラチナ、ダイヤモンドなどは掘り尽くしたため、現在は地下数千メートルの鉱脈から採掘しています。

鉱山労働者は、非常に過酷な環境下で労働を強いられていて、待遇改善を求めてストライキが頻発しているようです。

なので、こうした背景から南アフリカでは給与の上昇圧力が強く、インフレ傾向が続いているようです。

それと南アフリカ経済が良好なときだけでなく、世界経済が安定してリスク選好のムードが高まっているときには、世界中から資金が集まり、南アフリカランドが上昇しやすくなります。

一方、世界的な金融危機などでリスク回避傾向が強まると、資金が流出して南アフリカランドは大きく下落します。

失業率、貿易収支など経済指標の月次の変動が大きくなりやすいのも南アフリカ経済の特徴です。

指標が極端に動いたときは、南アフリカランド相場も大きく変動する可能性があります。

また、南アフリカは中国との貿易が多いため、中国経済の好不調も南アフリカランド相場に影響することがあります。

この他に、財政赤字が大きいため、リーマン・ショックやギリシャ危機など、世界的な信用問題が生じると、財政リスクが意識されて南アフリカランドが下落することもあります。

そのため、南アフリカの金利は恒常的に高い水準を維持していると考えられています。

結構、リスクが高そうに見えるかもしれませんが魅力のある通貨なのです!

 

 20181126135704

過去10年の南アフリカランドチャート見てみよう!

南アフリカランドのこれまでどのような値動きをしていたのか見てみよう(=゚ω゚)ノ

2008年~2018年の過去10年間についてチャート

南アフリカランドの対円相場は、2006年以降10年間にわたって円高・南アフリカランド安の長期トレンドが続いています。

20181126161914

しかし、2008年9月のリーマン・ショックがあり、南アフリカランド=15円から半値の7円台まで急落した後、一時12円台まで切り返す局面もありました。

2012年から2014年までは9~11円のレンジ相場で推移しているようです。

2015年に入ってからは、急激な原油安などの影響で再び9円台を割り込み、2018年5月末時点の相場は1南アフリカランド=8.6円台と安値圏にあります。さらに2016年に入ると、6月24日にイギリスのEU離脱に関する国民投票で離脱派が勝利したため、先行き不透明感が漂い、ランド円が最安値を更新しました。

一方、11月のアメリカ大統領選でトランプ氏が勝利すると、トランプ氏の政策への期待感から、ランド円が円安に転じました。

日本が大胆な金融緩和を推し進めているにもかかわらず南アフリカランドの対円相場が弱含んでいるのは、対ドルの南アフリカランド安の勢いが円安の勢いよりも強いことが要因のようです

原油安の影響だけでなく、インフレやストライキ、慢性的な電力不足などの問題で南アフリカ経済は停滞が続いているようです。

豆知識!南アフリカランドがZARと呼ばれる理由

南アフリカランドは、FX会社の管理画面でZARと表記されていますよね?

なぜ南アフリカランドがZARと表記されているのか気になったことありませんか?

基本的に各国の通貨は、アルファベット3文字で表されます

すべての国の通貨は3文字の通貨コードで表されています。

理由として、各通貨の為替レートを見る際、文字数が少なく見やすいということが挙げられるのですが、3文字の表記にはルールがあるみたいです。

ここを知っておけば問題ない!

・頭の2文字は国名コードをさしています。

3文字中最初の2文字は、ISO3166-1 alpha-2で定義された国名コードです。

例えば、

日本→英語表記でJapanですので、国名コードはJP

南アフリカ→英語表記はRepublic of South Africaですので、国名コードはZA

(Republicは、「共和国」という意味ですので、国名コードでは無視します。)

・最後の1文字は通貨イニシャルになります。

日本→通貨「円」のイニシャル「Y」

南アフリカ→通貨「ランド(Rand)」イニシャル「R」

なので、南アフリカ共和国の通貨コードはZAR

国名コードの「ZA」、通貨イニシャルの「R」を合わせてZARと呼ばれているのです。

20181126162837

そしたら、今回はこれで終わりにします。

しっかりと稼ぐために勉強していきましょう。

またアシト。。

◆アシトのメルマガ登録◆

FX月100万を稼ぐための極意を無料で教えます。

あなたがFXで稼ぐ為に絶対に必要な能力が身に付きます。

メルマガ登録はこちらへ!

↓(画像クリック)

あいあいあ

◆質問、お問い合わせ◆

何か質問、相談などがありましたらお気軽に連絡ください。

一緒に稼ぐ仲間になりましょう。

こちらで、どうぞお待ちしております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ