ギガガルーラEURUSDを検証!10年間の0.4ロット最大3ポジションの単利運用で1,700万円の利益 PF2.70超 1.0ロット運用時期待利得13,000超の真実を暴く!part2

今回は、以前検証していたギガガルーラEURUSDを再度検証します。

こんにちは。月100万FXで稼ぐアシスト王のアシトです。

前回は、EAの内容が良いと判断した商材になりますが、最も重要にしているフォワード成績の期間が短かったので実際に運用はしませんでした。

期間を空けて、再度検証することによってフォワード期間も伸びで、前回とはまた違う結果が出ているので違う角度からEAを見ることが出来ます。

実際、前回の評価が正しかったのか?

逆にもっと良い商材なのか?

としっかりと見ていき、判断したいと思います。

20190129114514

前回の検証記事を見たい方はこちらへ!

→  ギガガルーラEURUSDを検証!10年間の0.4ロット最大3ポジションの単利運用で1,700万円の利益 PF2.70超 1.0ロット運用時期待利得13,000超の真実を暴く!

アシスト不要な選手はこちらにGO

(私の解説が、必要ない方は直接販売ページを見てください)

ギガガルーラEURUSD
10年間の0.4ロット最大3ポジションの単利運用で1,700万円の利益 PF2.70超 1.0ロット運用時期待利得13,000超
10年間の0.4ロット最大3ポジションの単利運用で1,700万円の利益 PF2.70超 1.0ロット運用時期待利得13,000超?|?fx-on.com

是非、今回の検証を参考資料にしてくださいね。

よかったらクリックアシストお願います☺

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村


為替・FXランキング

そしたら、本題に( ゚Д゚)

ギガガルーラEURUSDの販売数は2倍近くに伸びていた!

2018年6月17日~2018/6/22(1ヶ月未満)

購入者→174人

販売価格:¥16,000

20180621095553

2018/6/22~2019/1/29(7ヵ月)

購入者→499(+325人)

販売価格:¥19,800(+¥3,800)

20190129103239

最初に販売してから検証記事を書いて、7ヵ月間近くで325人も購入者が増えたってことになります。

多いと言える人数ではないですが、まーそこそこ増えたねって感じですね。

価格に関しても、+¥3,800上げているということは購入するタイミングは出たばかりの時が良いということになります。

正直ランキングに入っていたので、購入者がこのくらいになるのは当然だと思います。

むしろ少しくないかなとは感じるくらいです。

ランキングで上位に入っていた商材なら1年以内で購入者1,000人くらいは行かないとだめだと思います。

なので3流の商材かなと感じますね。

ギガガルーラEURUSDのロジックを思いまだそう( ゚Д゚)どんなのだっけ?

   20190129104525

◆通貨ペア・・・[EUR/USD]→ユーロ/ドル

◆取引スタイル⇒

・スキャルピングスタイル→一定方向に動く最小の時間単位で利益を薄く確実にもぎ取ろうという考え

・スイングトレード→数日間~数週間(数ヶ月)で売買を済ませる短期売買のトレード方法

・ディトレード→1日で売買を完結する売買手法

取引スタイルを詳しく知りたい方は→こちらへ

◆最大ポジション数・・・3

◆最大ロット数・・・500

ロジックで日足を使用していて、GMT+2/+3のブローカーでの運用を推奨してる。

長期的な安定性に重きを置いて設計した9種のエントリーロジックを採用しており、大胆なトレードはない。

エントリーした後は、独自アルゴリズムのトレーリングストップ機能で相場に追随し、最大限の利益を狙うパターンになり、相場が中期的な反転の推移となった場合は最大で3ポジションまでエントリーを行い、コストの分散を図り、リスク回避をしているタイプになります

要するにナンピンタイプのEAってことですね。

「ギガガルーラEURUSD」の特徴は

ギガガルーラEURUSD→長期順張り、短期逆張りを主軸としたEAなのです。 

長期順張り→相場の流れに沿って売買をする手法です。

短期逆張り→相場の流れの転機点を狙って売買する手法です。

この手法だと相場の流れを読むことが重要ですね。

流れを読み間違えたら大損になる可能性があります。

それにポジションを3つまで持つので、含み損が大きく持つことが予想されるので資金管理がとても重要です。

大きな利益が出せないからといって、ロットを大きくしたら痛い目に合うパターンですね。

それに、もしナンピンして全部負けたら大きな損失にもなるので慎重に運用した方が良いみたいです。

20190129114615

全然関係ない話だけど・・・

以前のコメントよりまた成長している私がいることを感じますね。

皆さんもそう感じませんか?

すみません、自分でほめてしまって(笑)

あっ!脱線したので検証に戻ります(=゚ω゚)ノ

ギガガルーラEURUSDのフォワード成績を見てみよう!

前回

  20180621153844

◆収益・・+108,676円

◆初期額・・1,000,000円

◆プロフィットファクター・・3.82

最大保有ポジション数・・3

◆勝率・・90.00% (9/10)

◆最大ドローダウン・・4.08% (28,427円)

◆期間・・2018/06/04~2018/06/21(17日)

今回

20190129111037

◆収益・・129,354円

◆初期額・・1,000,000

◆プロフィットファクター・・1.27

◆最大保有ポジション数・・3

◆勝率・・68.04% (66/97)

◆最大ドローダウン・・14.80% (167,804円)

◆期間・・2018/6/3~2019/1/28(約7ヵ月)

この2つの内容を比較すると、

1ヵ月未満 約7ヵ月 1ヵ月未満と約7ヵ月差
収益 +108,676円 +129,354円 +20,738円
勝率 90.00% (9/10) 68.04% (66/97) -29.96%
最大ドローダウン -28,427円 -167,804円 -13,9377円

この結果をみて、前回の検証から約7ヵ月後の結果を見てみると、収益はあまり変わっていません。

+2万円くらい増えているだけになります。

7ヵ月で+2万って魅力はあまり感じませんよね。

それに一番驚いたのは・・・・

最大ドローダウンが更新していることです。

まさか、現在の収益より大きい数字になっているとは・・・・一回のトレードで収益が飛ぶ可能性もあるということです。

めちゃくちゃリスクは高い(;・∀・)

それに現在の損益グラフもかなりひどいですね。

20190129115525

このグラフを見てリスクが低いとは言えないな。

始めるタイミングをとても重要になりますね。

始めるのがずれると、最大ドローダウンも大きいので、稼ぐことが出来ないし、もしくは口座を溶かす場合もあるということです。

仮に始めるタイミングが早かったとしても現在の内容を見ると、リスクはとても大きいので運用を継続が難しいと思います。

これは、期間を空けてみないと真実が見えなかったですね。

期間が短いと本当に信用できないということです。

なので、フォワード成績の期間はとても重要になります。

私の戦術眼からすると

ギガガルーラEURUSDを再度検証しました。

先に購入ページ載せておきます!こちらからどうぞ!

ギガガルーラEURUSD
10年間の0.4ロット最大3ポジションの単利運用で1,700万円の利益 PF2.70超 1.0ロット運用時期待利得13,000超
10年間の0.4ロット最大3ポジションの単利運用で1,700万円の利益 PF2.70超 1.0ロット運用時期待利得13,000超?|?fx-on.com

ギガガルーラEURUSDは、勝ったり、負けたりして利益を積み上げてくEAです。

前回の検証では、フォワード成績の期間が短いだけで他にはあまり気になる部分はありませんでしたが・・・・・(;・∀・)

現在の内容をみてびっくりします。

これをB評価にしていた私が情けないです。

購入してはいけません。

この三流のEAを・・・!

過剰最適化(カーブフィッティング)の結果だったなーと思います。

最初の検証のような結果でトレードをしてくれていれば、素晴らしいEAとは思いましたが、相場状況にもよって変わるが、ここまで停滞、衰退しているいくとは、悲しいですね。

1度認めた私が恥ずかしいです(笑)

それに最大ドローダウンなどが大きくなっているので、リスクがめちゃくちゃ高くなっています。

安心して運用は出来ないと思います。

なので、今回の商材はC評価に降格させます。

購入は、お勧め出来ません。

やはり、フォワード成績が短いとこのような結果になる可能性も高いです。

期間がしっかりと出ているフォワード成績を公開している商材の方が信用できます。

稼ぐための商材を選んで、しっかりと商材を見極めていきましょう。

◆アシトのメルマガ登録◆

FX月100万を稼ぐための極意を無料で教えます。

あなたがFXで稼ぐ為に絶対に必要な能力が身に付きます。

メルマガ登録はこちらへ!

↓(画像クリック)

あいあいあ

◆質問、お問い合わせ◆

何か質問、相談などがありましたらお気軽に連絡ください。

一緒に稼ぐ仲間になりましょう。

こちらで、どうぞお待ちしております。

それでは、またアシト。。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ