USD / JPY専用、1年間負け無し勝率95%超の優秀EA。235連勝中。The Thunderbolt EAを徹底検証しました。連勝は信用できる?できない?

今回は、FX-ONでまだ販売時期が1ヶ月くらいのThe Thunderbolt EAを検証していきます。

ランキングに入っているEAをメインで検証はしていますが、内容をみてランキング以上に中身が良いと思うEAはあると思います。

宝の山から埋もれているEAに出会うため!今回も検証しますね( ゚Д゚)。

基本的には、素直な気持ちをストレートに伝えるので、汚い言葉などがありましたらすみません。

検証EA:The Thunderbolt EA

価格:35,000円

発売日:2019年1月24日

20190219101107_thumb[1]

こんにちは。

月100万FXで稼ぐアシスト王のアシトです。

アシスト不要な選手はこちらにGO

(私の解説が、必要ない方は直接販売ページを見てください)

The Thunderbolt EA
USD / JPY専用、1年間負け無し勝率95%超の優秀EA。235連勝中。
USD / JPY専用、1年間負け無し勝率95%超の優秀EA。235連勝中。?|?fx-on.com


その前に・・・・

よかったらクリックアシストお願います

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ               
にほんブログ村

    
為替・FXランキング        

そしたら、本題に( ゚Д゚)

Thunderbolt EAの製作者はCHIKA

20190220113549_thumb[1]

FX-NOのサイトで公開してある、CHIKAのプロフィール

血液型:A 
職業:会社員 
投資歴:10年以上
はじめまして。SEのCHIKAです。
私のプロフィールページをご覧くださり、誠に有難うございます。

EA開発のためなら、一晩眠らずに作業ができてしまうほど「EA作り」にハマっております。
これから、みなさんのお役に立つことができるよう、より良いEAをどんどん開発してまいります。
宜しくお願いいたします!

出品商材

20190219111319_thumb[1]

1つしか出品していない製作者なので、CHIKA氏がよくどんな系統のEAを製作しているかはわかりません。

他にもネットで製作者の情報を調べてみましたが、出てきませんでした。

EAの中身を知ることで見えてくる!

The Thunderbolt EAは、USD / JPY専用、1年間負け無し勝率95%超の優秀EAらしく、現在235連勝中と言っております。

この流れからみると、多くのトレードをするタイプのEAでコツコツタイプが予想されるな(;・∀・)

そうなってくると、SL(損切り)、ドローダウンが重要になってくるだろうな~!

それにフォワード、バックテストの期間も!

あとここまで自分のEAを褒めるのは、親ばかタイプの製作者でしょうね(笑)

The Thunderbolt EAのストラテジー

 20190219104122_thumb[1]

USD / JPY 1分足専用で買いと売りの2つのEAをセットで販売しているようです。

トレードに関しては、トレンドフォローでスキャルピングを行い、最大ロット数が30、最大ストップロスが0になります。

損切りを行わないEAのようです。

それに最大ポジション数が10って( ゚Д゚)

稼ぐも10倍だけどリスクも10倍になっているということです。

正直、かなりリスクは高いEAと言えます(*´з`)

先に言っておきます。

損切りをしない、ロットも大きい、ポジション複数持つ、この3つがそろうとかなりリスクが高いEAです。

The Thunderbolt EAフォワード成績はまさかの短期間( ゚Д゚)

 20190219113827_thumb[1]

◆収益・・139,500円

◆初期額・・1,000,000円

◆プロフィットファクター・・0

◆最大保有ポジション数・・2

◆勝率・・100.00% (48/48)

◆最大ドローダウン・・11.77% (156,400円)

◆最大利益・・7,200円

◆期間・・2018/12/31~2019/2/18(約3ヵ月未満)

約3ヶ月未満の成績を見てみました

勝率100.00%、収益139,500円と短い期間で利益を積み上げていることはすごいですね。

トレードに関して、多くのしているのでトレードが好きな人は好まれるEAかもしれません(;・∀・)

利益の獲得の仕方をみても、コツコツ利益を積み上げるコツコツタイプのEAということがわかります。

しかし、現在負けないからいいというわけではありません。

基本的に絶対に負けないことはありません。

負けることは必ずあります。

なので、負けた時にリスクがでいるだけ少ない、ロジックをお勧めします。

利益を積み重ねる、1回のトレードで利益を大きく出すから良いではないということです。

今回のThe Thunderbolt EAは、複数ポジションを持つし、SLもないのでかなりリスクは高いので、そこの辺を踏まえてみるとフォワード成績が短く、負けた時の損失がどのくらいかの予想が分かりません。

なので、運用するにはかなり慎重に運用して行かないといけません。

The Thunderbolt EAバックテスト結果は、再現性が低い 20180919165633

  20190220095048_thumb[1]

  20190220095130_thumb[1]

20190220095842_thumb[1]

◆期間・・2017.01.01 – 2019.01.01⇒2年

◆初期証拠金・・10,000.00

◆スプレット・・12

◆プロフィットファクタ・・5.68

◆最大ドローダウン・・3906.13 (19.99%)

◆純益・・10,884.40

◆総取引数・・620

◆勝率・・595 (95.97%)

◆売りポジション(勝率%)・・620 (95.97%)

◆買いポジション(勝率%)・・0 (0.00%)

◆平均連勝・・28

◆平均連敗・・1

取引回数→2年/620回→1年/310回→1ヶ月/123回→1日/6.15回

とかなり多くのトレードを行っているEAとなります。

ここはフォワード成績とあまり変わらないですね。

しかし、このバックテストで見えて事実があります。( ゚Д゚)

それは、

1.最大ドローダウンが大きい(-_-)/

最大ドローダウンが証拠金に対して約40%近く、もし最大ドローダウンを更新して負けた場合かなり損失のリスク高いということです。

コツコツタイプのEAは、ドカンと負けるパターンはよくあるので気を付けないといけません。

それにThe Thunderbolt EAは、複数のポジションを同時に持つタイプなので、その分損失はポジションの数の分だけマイナスが大きくなり場合があります。

ポジション数×マイナス

ということもあるということです。

バックテスト結果だけは、2つのポジションしか持っていませんが、もし最大の10のポジションを持って最大ドローダウンを更新した場合( ;∀;)

10×最大ドローダウン

ということもありえるということです(;・∀・)

複数のポジションを持ち運用タイプは、トレードで勝った場合多くの利益を見込めるが、トレードで負けた場合多くの損失が出るということなのです。

なので、これらのことが考えて運用することが大切です。

リスクを少しでも軽減するためにSLの設定などがとても重要になるのです。

2.期間が短すぎる( ;∀;)

このバックテスト結果を見て1番に感じたことは、期間が短すぎて話にならないということです。

こんなバックテストだと実際にトレードでの再現性が低くなります。

フォワード期間が短いのにバックテストまで短く、これでよく販売できますねと感心してしまうレベル(笑)

バックテストは、あくまで過去のデータをもとに出した結果であって、現在の相場とは違います。

実際、バックテストのような成績を出すEAもあれば、全く出さないEAもあります。

それは相場次第なのです。

ですが、バックテストで過去のデータを見ながらこのEAの特徴を知ることができます。

それによって、どのような運用スタイルで行くか戦術を考えるのです。

そのためにもバックテストは重要なデータになるので、バックテストの期間が短いということはありえないのです。

アシト戦術眼からすると

The Thunderbolt EAを検証しました。

先に購入ページ載せておきます!こちらからどうぞ!

The Thunderbolt EA
USD / JPY専用、1年間負け無し勝率95%超の優秀EA。235連勝中。
USD / JPY専用、1年間負け無し勝率95%超の優秀EA。235連勝中。?|?fx-on.com


今回のThe Thunderbolt EAは、コツコツタイプのEAです。

The Thunderbolt EA 検証をして、全く魅力を感じることが出来ませんでした。

唯一、褒めるとしたらフォワード成績が負けてないことです。

バックテストは、多分カーブフィッティングしているのでもっと期間が長かったら負けていると思います。

やはり、リスクを限定して細かく損切するタイプのEAの方が安定はしており、The Thunderbolt EAは複数のポジションも持ち、SLもないのでリスクが高いです。

それに、バックテスト、フォワードどちらとも期間が短く信用性に欠けます。

現在の成績で補える不安レベルではないということです。

実際に運用してみないと分かりませんが、現時点ではお勧めは出来ませんね。

もっと、信頼度の高いEAを探して運用した方が良いと思います。

今は、調子が良いからと言って、「良い商材」という決めつけるのは、後々後悔することになります。

20190220114019_thumb[1]

特に初心者は、目の前の利益などしか見ていないので、このような商材を購入してしまいますがやめておいた方がいいです。

気を付けてください。

私は、しっかりと信頼できる情報と結果が出ているものしか信用はしません。

なので、今回の商材はC評価の判定です。

購入は、お勧め出来ませんので、もう少し様子をみてから判断してください( ゚Д゚)

しっかりと商材を見極めて選んでいきましょう。

◆アシトのメルマガ登録◆

FX月100万を稼ぐための極意を無料で教えます。

あなたがFXで稼ぐ為に絶対に必要な能力が身に付きます。

メルマガ登録はこちらへ!

↓(画像クリック)

あいあいあ

◆質問、お問い合わせ◆

何か質問、相談などがありましたらお気軽に連絡ください。

一緒に稼ぐ仲間になりましょう。

こちらで、どうぞお待ちしております。

それでは、またアシト。。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ