FXプレミアムトレード15M(プレトレ)を検証(=゚ω゚)ノ「毎月楽々1000pips超えを達成している 15分足の最強デイトレード手法です!」これが本物か?偽物か?暴きます!

今回、FXプレミアムトレード15Mを検証します。
こちらの商材はなんと、infocart売上ランキングに入っている商材です。

20190819103616_thumb1_thumb2
過去に投資部門、第1位にもなっているようです。
発売して3年ほど経ちますが、今でも売れているようですね。          
ランキングに入っているからといって、勝手に素晴らしい商材と思い込んでしまってはいけません。
しっかりと内容を見てから判断してください。       
20190819102242_thumb16                      
       
 

検証EA:FXプレミアムトレード15M
価格:64,584円(税込)
発売日:2016/05/27
            

商材としては、かなり高額の部類に入ります。
はたして、約6万5千円を超えるリターンを本当に得られるのか?
かなり興味深いですね(笑)

こんにちは。
月100万FXで稼ぐアシスト王のアシトです。
サクラなどで購入者を多く見せてランキングを上位にしているパターンもあります。
FXプレミアムトレード15Mの購入を考えている方は、是非参考意見にしてください。
その前に

アシスト不要な選手はこちらにGO
(私の解説が、必要ない方は直接販売ページを見てください)



よかったらクリックアシストお願います☺

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村


為替・FXランキング

そしたら、本題に( ゚Д゚)

これを見るだけだとレターの信頼度が低いですね(;^ω^)

20190819110001_thumb16

単純にこの「毎日50pips獲れる」ってすごいですね?
本当に獲れるなら魅力的ですが、よくあるレターパターンっぽい言い回しです。
ある意味シンプルですね。

信頼は出来ないなー(;・∀・)
なんか現実的ではない言葉って信頼できないでよね!

   
20190819111318_thumb16

FXプレミアムトレード15Mは、忙しいサラリーマン ・ 主婦層をターゲットとしているようです。
誰でも簡単に稼げるという内容ですね。
長時間の張り付きをしない、 少ないエントリー回数で一度に大きく獲るタイプ?
それだと低勝率の損小利大なのか?と思いきや、勝率まで高いという欲張り設計になっているようです。
これが可能な商材なら素晴らしいと言えますね(笑)

FXプレミアムトレード15Mフォワード成績を見てみよう!( ;∀;)意外と長期で出してるなーーー


2016年月別成績

2016年1月 +1622.6pips

2016年2月 +1534.9pips

2016年3月 +1431.1pips

2016年4月 +1777.7pips

2016年5月 +1184.8pips

販売スタート!
2016年6月 +1085.9pips

2016年7月 +1010.2pips

2016年8月 +197.2pips

2016年9月 +1082.1pips

2016年10月 +1015.9pips

2016年11月 +942.1pips

2016年12月 +651.3pips
合計:+13,535.8pips

2017年月別成績
2017年1月 +876.7pips

2017年2月 +751.2pips

2017年3月 +603.5pips

(4営業日休んでいます)

2017年4月 +399.6pips

2017年5月 +827.0pips

2017年6月 +1218.8pips

2017年7月 +750.4pips

2017年8月 +531.6pips

2017年9月 +643.7pips

2017年10月 +827.6pips

2017年11月 +583.1pips

2017年12月 +203.9pips

合計:+8,217.1pips

2018年月別成績
2018年1月 +1004.8pips

2018年2月 +1049.8pips

2018年3月 +1079.3pips

2018年4月 +1020.1pips

2018年5月 +613.9pips

2018年6月 +451.8pips

2018年7月 +391.0pips

2018年8月 +864.9pips

2018年9月 +1154.3pips

2018年10月 +1216.3pips

2018年11月 +290.3pips

2018年12月 +945.8pips
合計:+100,82.3pips

2019年月別成績
2019年1月 +759.4pips

2019年2月 +716.5pips

2019年3月 +953.6pips

2019年4月 +516.3pips

2019年5月 +234.6pips

2019年6月 +465.7pips

2019年7月 +587.9pips

合計:+4,234pips       
  
2016年から2019年と長期間成績を公開しています。
約3年間フォワード成績を公開しているという部分は素晴らしいですね。
この結果を見ると、1年で大体10,000pips近く獲得しており、レターでも言っていた通り「毎日普通に50pips」が実現しています。
本物であれば、夢のある商材だと感じます。
ですが、この成績が本物という証拠は何もありません(;・∀・)
取引のトレード詳細なども全くなくて、信頼度はかなり低いです。
このようなフォワード成績を公開する際は、myfxbookなどで公開してほしいですね。
やはり、フォワード成績はとても重要になり、再現性なども見るので詳細が詳しく書かれていないと信頼は出来ません。

FXプレミアムトレード15MとはどんなFX商材なのか?

特徴

① パソコンの前に張り付く必要はありません       
② 少ないトレード回数で、1回に大きく稼げます。
③ 驚きの勝率 ポンド円73.0%、ポンドドル70.7%日ベースではなんと91.8%!!ペイオフレシオ1.4と損小利大のトレードを実現!
⓸時間決済ルールで、通常60分以内にトレードを完結させます

 20190821111540_thumb16    
このようなトレード内容です。詳しく解説してみましょう。                

FXプレミアムトレード15M は、高勝率の王道ルールでしょう

FXプレミアムトレード15Mのロジックは、トレンドフォローになります。
定番ですね(笑)

15〜20時(ロンドン時間) ・ 1時〜25時(NY時間)に最大各4回ずつ、トータル最大8回トレードをするようです。 
決済に関しては、15分ごとにチェックして、60分以内に自動決済をしてくれます。
とてもシンプルなルールで分かり易いですね。

ですが、もっとトレードをしたい人からすると、魅力が薄いかもしれません。

損切り幅は、

・25PIPS~30PIPS
リスクを負わない設定にしているのでトレンドの流れを読み間違える、もしくはダマシなどになった場合でも最小限に抑えられるかも。

使用されるインジケーターは、

・EMA

・ボリンジャーバンド         

・VQ(ボラティリティ・クオリティ、Volatility Quality)

→Volatility Qualityを直訳すれば「予想変動率の質」となります。

このVQのサイン(ボラティリティに勢いが発生したタイミング)を確認した後に、移動平均線(MA)とボリンジャーバンド、ローソク足で判断し、エントリーします。

→インジケーターを詳しく知りたい方はこちらをクリック

20190822120439_thumb16

仕掛けのルールは全部で3つ

トレード時間(ロンドンタイム・NYタイム)になったら、シグナル出現を待ちます。

・VQアラートによるエントリー

・MAでの押し目・戻し確認でエントリー

・MAブレイクでエントリー
仕掛けは、VQのアラート、そして移動平均線を使うようです。
このインジケーターを駆使して、「ダマシ」を避けるためのロジックは用意されているみたい。

推奨通貨ペアは2つ

・GBP/JPY→(ポンド/円)

・GBP/USD→(ポンド/ドル)

→GBP(ポンド)トレードの特徴をファンダメンタルズ的な要素を踏まえて、簡単に説明していきます。

GBP(ポンド)はイギリスの通貨になります。
イギリスの特徴としては、「金融大国」ということです。
EUでは欧州圏内であればどこにいても営業をして良いという自由な取り決めがあり、金融機関はイギリスのロンドンの中心部、シティと呼ばれるところにEUの本拠地を置いて構えています。
金融機関がイギリスのGDPに占める割合は、世界の先進国でもトップの10%台になります。

一つのセクターがこれだけの割合を占めているのは、どれだけイギリス経済に金融機関が必要なものか理解できるかと思います。

ロンドンだけで見ると25%の割合を占めているというデータもあり、人口の4分の1の方が金融機関で働いていると言っても過言ではないと考えられます。

ちなみに日本は6%台ということを考えると、イギリスの金融セクターへの依存度が分かります。

このようにGBP(ポンド)は、値動きは大きく動く要素があるため、「殺人通貨」と呼ばれるくらいです。

証拠金維持率には、余裕を持って取引を行うことをお勧めします。

方向性が出やすい通貨のため、一喜一憂せずにトレンドに乗ることを心がけるには分かり易い通貨とは言えますね。

このプレトレが「少ないトレード回数で、1回に大きく稼げます。」と謳っている理由も分からなくもありません。

ですが、裏を返せば大きくマイナスになるということもあるわけです。

ここは理解しておいてください。

最後にFXプレミアムトレード15Mの販売元を紹介します!

2019082110050856                       
販売者:株式会社アディ・インベスト 
代表者:後藤啓一
                      
→ネットで検索したところ、多くの商材が出てきました。
検証記事が多くあるので、購入する手めの参考にしてみてもいいかもしれません。
良い意見と悪い意見が分かれているようですね。
アフィリエイトなどで稼ごうとして、良い意見しか言わないで購入を斡旋しようとしているサイトもあるので気を付けてください(=゚ω゚)ノ

所在地:東京都港区芝浦4-9-21-801

2019082110264256
立地としては素晴らしいところですね。
20190821102931_thumb16                         
マンションの一室が事務所のようです。
レンタルとかではなさそう(;^ω^)
電話番号:03-6435-4856 (問い合わせは下のメールアドレスからお願い致します)
メールアドレス:n225premiumtrade@gmail.com

→この電話番号もアドレスも怪しいですね。
本当に連絡が取れるかどうか不安なので、実際に購入する前に確認の連絡をしてもいいかもしれませんね。

アシト戦術眼からすると

販売ページはこちらに


今回のFXプレミアムトレード15Mを検証してみて、感じたことは・・・
シンプルなトレードスタイルになっています。
結果が出る出ない限らずとてもシンプル分かり易いと思います。
ロジック関してもに新しさはなく、使用するインジケーターもどっかのサイトで探せば、無料に手に入るモノばかりです。
それとFXプレミアムトレード15Mで取り扱う通貨ペアは、GBPJPY(ポンド円)・GBPUSD(ポンドドル)の2つです。
2通貨ペアが「推奨」ではなく「限定」です。
つまり、この2通貨ペアしか扱うことが出来ない手法ということです。
上記でも話はしましたが、GBP(ポンド)はボラティリティが高く値動きが激しい通貨です。
ボラティリティの高いGBP(ポンド)を主軸にトレードすることのリスクがあるということを認識した上で、この手法に取り組む必要があります。
なので、FXプレミアムトレード15Mのみの運用となると少し不安な部分があります。
私なら、ポートフォリオにいれて運用して行きます。
ポートフォリオ理論について知りたいから!

正直、信頼できる商材とは言えません。
ベーシックなテクニカルを駆使した王道手法になるので魅力もあまり感じません。
高額な金額を払って商材を購入することはお勧めしません。
そんなものに
価格:64,584円(税込)
払うのは嫌です。(少し感情が入ってしまっている(;・∀・))
なので、今回の商材はC評価の判定になります。

これを購入するなら、私のブログで勉強してください!       
それに無料で渡している私のEAの方がお金もかからず稼げます。それに魅力を感じるでしょう。
しっかりと自分の成長のために商材を選んでいきましょう。
それでは、またアシト。。

◆アシトのメルマガ登録◆

FX月100万を稼ぐための極意を無料で教えます。
あなたがFXで稼ぐ為に絶対に必要な能力が身に付きます。
メルマガ登録はこちらへ!
↓(画像クリック)
7

◆質問、お問い合わせ◆

何か質問、相談などがありましたらお気軽に連絡ください。

一緒に稼ぐ仲間になりましょう。

こちらで、どうぞお待ちしております

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ