初心者にも簡単に分かる!FXトラリピ(トラップリピートイフダン)運用の仕組み!

こんにちは。   

月100万FXで稼ぐアシスト王のアシトです。

今回は、「初心者にも簡単に分かる!FXトラリピ(トラップリピートイフダン)運用の仕組み!」について話をしますね。

その前によかったらクリックアシストお願います☺

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

にほんブログ村

為替・FXランキング

FXのトレードって聞くと、「一日中相場に張りついて、投資情報をいち早く入手し、損切りや利食いを感情に左右されず実行する」と言ったイメージがありませんか???
プロ投資家のやり方をFX初心者が真似しようとしても、なかなか上手くいきません。それに長続きしませんよね?(*´з`)
ですが、トラリピ運用に関してはあえて相場を予測せず、仕事をしながらでも簡単・安定的に稼ぐ独自のFX投資スタイルなのです。
これだけを聞いたら、めっちゃ稼げるって感じはしますが、もちろんリスクもあるのでそこの部分も含めて紹介します。
実際にこの手法を使っているのが、現在メルマガ登録で無料に差し上げている
IlhanSwapS(イルハンスワップス)になります。

この記事を読む前に、IlhanSwapS(イルハンスワップス)が気になる方はメルマガ登録してください。

↓(画像クリック)

あいあいあ

トラリピ(トラップリピートイフダン)運用とは何か??

トラリピ(トラップリピートイフダン)は、FX会社のマネースクエアが提供するFXツールになります。
「買い注文⇒決済注文」という組み合わせを複数仕掛け、そのルールどおりに売買して運用をする手法です。
トラリピは自動発注系の自動売買の元祖。
相場が動きそうな位置に注文を仕掛けておいて、相場がそこを通れば自動的に売買をしてくれます。
通常、通貨が安いときに買う、高くなれば売る、 これが、FXで利益(為替差益)を得る基本になります。
予想通りになる場合も、外れる場合もたくさんあるのも事実。
一方、トラリピが対象とするのは、為替相場の特性そのものなのです。
為替相場には「一定の価格帯を行き来しやすい(レンジ相場)時間、動き続ける」という特性があります。
トラリピはこの特性を賢く利用します。
上がれば下がる、下がれば上がる!為替相場の特性を賢く利用する考え方になります。
20190911130336_thumb[1]   

トラリピ(トラップリピートイフダン)のトレードの流れ!

1.トラップ

→いつもの注文を、罠を仕掛けるようにまとめて仕掛けます。

20190910112102[5]

2.リピート

→決済成立後に注文を何度も繰り返す

20190910112524[5]

3.イブタン

→ここ価格で買う、個々の価格で売る、というセットの注文を設定

20190910113904_thumb[1]

トラリピ(トラップリピートイフダン)で勝つ方法はこの2つがメイン!

・短期集中で利益を狙う方法

相場を予測し、狭いレンジの中にトラリピを仕掛け、短期間で集中的に利益をあげる方法です。
自分の予測が外れて、レンジが想定の逆に抜けてしまったら、すぐに損切りを行う必要があります。
しかし、相場予測や損切りは初心者には難しいといえます。

・広いレンジに仕掛ける初心者向けの方法

レンジを広げて、小さなポジションでトラリピをたくさん仕掛け、うすく利益をとっていく方法です。

例えば
ドル/円の直近10年間の値動きを見ると、値動きはだいたい85~125円の間のレンジで動いていますが、このレンジの下の方で買いのトラリピ注文を並べ、レンジの上の方で売りのトラリピ注文を仕掛けておけば、繰り返し利益をあげることが可能です。

一度設定すれば、あとはほったらかしです。
損切りも基本は考える必要がありません。
仕事中や寝ている間に、勝手に利益を積み上げてくれます。
レンジ内で動いているので、相場を予測する必要もありません。
初心者でもすぐに実行できるでしょう。
ただし、この方法は大量の注文を入れることになるため、相場がレンジ上限あるいは下限に近付いても耐えられる程度の証拠金が必要になる。
証拠金が少ない場合は、1本あたりの注文単位を10000通貨から1000通貨にするなど、通貨単位を減らしたり、注文本数を減らすなどレバレッジを下げることが有効です。
必ず資金とのバランスが重要になります。

トラリピ(トラップリピートイフダン)運用のポイントはここです!

20190911112947[5]
・含み損を怖がらないこと!

なぜかというと、価格が下落しても、いつか戻ってくると考えられれば、暴落は買いチャンスになるからです。
ですが、儲けたいためにポジションを増やしすぎるのはNGになります。
儲けたいという欲求にまかせてはいけません。
この欲求のままに運用して行くと、証拠金不足となりなくなく、ポジションを損切りするという最悪の流れになります。
トラリピで失敗する人はだいたいこのパターンです。
リスクを取り過ぎないように注意することが大切。

・最適な通貨!

一番大切なのは、レンジ相場が長い通貨ペアです。

その中でも

・レンジ形成→通貨ペアでトラリピが一番利益を出しやすいレンジ相場を形成しているか

・レンジ幅が狭くボラがある→多く値動きはするけど、狭い範囲を上下しているか

・レートが低い→1通貨の価格が安いかどうか

この3つの点の基準を満たしていれば問題ありません。

最後に(=゚ω゚)ノ

これがトラリピ(トラップリピートイフダン)運用の説明になります。

「トラップ」「リピート」「イフダン」の3つの仕組みをひとつにまとめた特許技術です。
正直、しっかりと理解をして運用して行かないと痛い目に合います。
この記事を読んで理解してくださいね。
実際にこの手法を使っているのが、現在メルマガ登録で無料に差し上げている
IlhanSwapS(イルハンスワップス)です。
トラリピ運用したいと思った方は、是非メルマガ登録お願います。(*´з`) 

◆アシトのメルマガ登録◆

FX月100万を稼ぐための極意を無料で教えます。

あなたがFXで稼ぐ為に絶対に必要な能力が身に付きます。

メルマガ登録はこちらへ!

↓(画像クリック)

あいあいあ

◆質問、お問い合わせ◆

何か質問、相談などがありましたらお気軽に連絡ください。

一緒に稼ぐ仲間になりましょう。

こちらで、どうぞお待ちしております。

それでは、またアシト。。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ