「高勝率」「高PF(プロフィットファクター)」「高スプレッド耐性」を実現した(;・∀・)3高スキャルピングEA MUSASHI_EURUSD_M5を徹底検証しました。

今回は、FX-ONでEAランキングに入っていたMUSASHI_EURUSD_M5を検証していきます。
20191223100059[5]
「高勝率」「高PF(プロフィットファクター)」「高スプレッド耐性」を実現した3高スキャルピングEAと謳っているEAになりますが・・・・(笑)
まさかの現在フォワード成績はマイナスです。
収益率:-2.06%
収益:-26,262円
収益と収益率がマイナスにも関わらずランキング1位になっている理由が気になります。
どのようなロジックでこの結果になっているのか見てみましょう。

過去には、FX-ONで素晴らしい商材もあるが、ここ最近は正直お勧めが出来ません。
しっかりと紐解いていきます。
検証EA:MUSASHI_EURUSD_M5
価格:¥15,000 (税込)
発売日:2019年11月12日 12時36分
利用者数:247名

20191223114146[5]
こんにちは。
月100万FXで稼ぐアシスト王のアシトです。

アシスト不要な選手はこちらにGO

(私の解説が、必要ない方は直接販売ページを見てください)

「高勝率」「高PF(プロフィットファクター)」「高スプレッド耐性」を実現した3高スキャルピングEA | GogoJungle
「高勝率」「高PF(プロフィットファクター)」「高スプレッド耐性」を実現した3高スキャルピングEA

是非、今回の検証を参考資料にしてくださいね。
その前に・・・・
よかったらクリックアシストお願います☺

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村


為替・FXランキング

製作者:武蔵!徹底分析!信頼できるのか?? 

製作者:武蔵
血液型:B
職業:その他
投資スタイル:システムトレード  投資歴:10年以上
投資額:5000万円~1億円株式投資、FX投資、不動産投資と多岐に渡り10年以上 投資を行ってきました。

FXのEA運用で得た利益を株式や不動産に投資し、安定した収入を得て生活しております。

FXに関しては、長年、裁量による運用を行っておりましたが、 感情という不安定な要素を排除できるFX自動売買ソフト(以降EAと記載)に 興味を持ち、今まで自己運用の為に百本以上のEAを作成してきました。

私がご提供するEAは、自分で運用を行うためにEAを作成してきたことから、 過剰最適化を行うことなく、ゆとりを持った設計を心がけてきました。

自作EAを運用していたことから、 EAの設計だけでなく、使用者としての視点も持ち合わせているため、 EAの信頼性に関しては他のどの開発者にも負けていないと自負しています。

また、設計は今まで裁量で培ってきた経験やノウハウを 余すことなく詰め込んでおります。

もちろん、バックテストとフォワードテストの結果の乖離も最小限に 抑えられるように努めております。

安心してEAをご使用していただければなと思います。

最後に、私にとって「投資」とは人生を より豊かにするための手段だと思っています。
EAを購入される方も、自身の資産を増やし、 より豊かな人生を願ってのことと思います。
しかし、販売されているEA(gogojungle様に限らず)をみると、 過剰最適化を行ったり、誇張したEAの紹介を掲載したりと、 販売目的で開発者の私利私欲のためのEAが数多く存在します。

そんなEA業界を見かねて私の数あるEAに中でも、 厳選に厳選を重ねた珠玉のEAを今後、 提供していきたいと考えました。

私はもうそれなりにEAで資産を築きました。
しかしお金はいくらあっても歴史に名を刻むことは出来ません。
ですのでこれからは周りの方の幸せのために注力したいと考えております。
そして、長年に渡り語り継がれるようなEA開発者になることが目標です。 今後、私は「ご利用者様第一」をモットーに高品質なEAを 皆様に提供していきたいと考えていますので、 今後とも宜しくお願いいたします。

 

 

20191223111040_thumb[1]

製作者の武蔵をネットで調べてみても情報がたくさんあってどれを信じていいかわからないですね。
ただ、プロフィールの紹介は分かり易く、丁寧な文章で好感度は上がります。
「感情という不安定な要素を排除できるFX自動売買ソフト(以降EAと記載)に 興味を持ち」この文章には深く共感できますね(=゚ω゚)ノ
製作者の武蔵が現在出品している商材は、MUSASHI_EURUSD_M5のみです。
武蔵のFXに対してのすべてがここに詰まっているといっても過言ではありませんね(笑)
この情報を踏まえて、しっかりと内容を見ていきましょう。
       

MUSASHI_EURUSD_M5の「高勝率」「高PF(プロフィットファクター)」「高スプレッド耐性」は本物??

 20191223115034_thumb[1]

◆通貨ペア・・・[EUR/USD]→[ユーロ/ドル]
◆取引スタイル・・・[スキャルピング]

取引スタイルを詳しく知りたい方は→こちらへ

◆最大ポジション数・・・1  両建て時は買いと売りで最大1個ずつ、計2個保有します。
◆使用時間・・・M5
◆最大ロット数・・・50
◆使用時間足・・・M5

◆最大ストップロス:110
◆テイクプロフィット:60

EUR/USDの通貨を採用して、5分足でトレードを行うようですね。
1ポジ、高頻度、高勝率なユーロドルスキャルピングEAです。
そして「高勝率」「高PF(プロフィットファクター)」「高スプレッド耐性」との記載あるのでスキャルピングEAとして魅力的な言葉の連続ですね。

ただーーーーーーーー( ;∀;)
不安な部分もありますよね(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
最大ストップロス、テイクプロフィットの割合が2:1
負けた時は、利益の倍近くマイナスになるということ・・・・(._.)
勝率が限りになりますね。

MUSASHI_EURUSD_M5のフォワード成績は不安な感じ(._.)

20191225100808_thumb[1]
20191225101242[5]

 

◆収益・・-22,618円
◆収益率(全期間)・・・-1.77%
◆初期額・・1,000,000円
◆プロフィットファクター・・0.89
◆最大保有ポジション数・・2
◆勝率・・81.43% (57/70)
◆最大ドローダウン・・10.73% (144,321円)

◆期間・・2019/10/24~2019/12/24(約2ヶ月)

MUSASHI_EURUSD_M5のフォワード成績は、約2ヶ月収益→-22,618円とまさかのマイナス( ;∀;)

上のグラフを見ても綺麗な右肩下がりですね(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

このグラフを見ても結果は分かります。

リスクリターン率に関しても、-0.16%と現在は、リスクが大きいことを指していますね。

平均利益: 2,841円

平均損失: -13,921円

平均の利益と損失バランスを見る限り、コツコツドカンの典型的なタイプだとということが分かります(笑)
詳細統計(月別)
10月

20191225103631[5]
11月
20191225103826_thumb[1]
12月
20191225103849_thumb[1]
8割以上の勝率を上げているにも関わらず、収支がマイナス
になっています。( ;∀;)
12月に入り、負けが5回連続になっています!
これでは収益がマイナスになる理由が分かりますね。
利小損大のEAの典型的なパターンです( ゚Д゚)
               
それに最大損失(ドローダウン)が、144,321円になってしまうのでリスクは大きいですね。
もし最大ドローダウンを更新したら1回の負けで利益が無くなる可能性もあることは理解しておきましょう。
このように月別の内容からみてみると、
利益と損失のバランスなどなど・・・不安な部分が分かりますね。
ただ、フォワード期間もまだ約2ヵ月となっていますので見守ってから判断してもよさそうです。
まだ2ヶ月なので、簡単に信頼はしないほうが良いですね。
現在のフォワード成績も魅力を感じないし、フォワード期間も2ヶ月、コツコツドカンタイプなので大きな利益は見込めない(._.)
私からするとお金をかけてこのトレードをする理由がありませんね。
やるとしたらポートフォリオに組み込む感じかな・・・(;・∀・)

 

MUSASHI_EURUSD_M5のバックテストはパターンが豊富だけど・・・・(._.)

◆期間・・2008.01.01 – 2019.06.17⇒約11年

◆初期証拠金・・10,000.00


・バックテストのグラフ(スプレッド:10)

20191225114045_thumb[1][4]
きれいな右肩上がりのグラフを描いておりますね。
グラフは、勝ち負けを繰り返しながら徐々に上昇をしています。
連勝記録も41勝とコツコツドカンタイプとしては問題ないですし、純利益も$9,681.97と素晴らしい結果ですね。
カーブフィッティングのお恐れあります(;・∀・)

 

・バックテストのグラフ(スプレッド:15) 

20191225114421[5]

 

スプレッド10よりは、純益が劣りますが、安定した収益を獲得できており、純利益も$7,000以上であり高利益を出しています(;・∀・)
ただ、フォワードテストとの乖離を感じますね。
安心感が伝わらないのは俺だけかな・・・・・(._.)

・スプレッド20時のバックテスト
20191225115150_thumb[1]
最大ドローダウン:$617.81になっており、スプレッドが大きくなるにつれて最大ドローダウンが更新されていますね(;・∀・)
不安(._.)
ちゃんと理解して運用しないダメですね。

・バックテストのグラフ(スプレッド:変動) 

20191225120456_thumb[1]

通常のバックテストの結果と大きな差がないことが伺えますが・・・・最大ドローダウンは更新されていますね(笑)
結果として複数のバックテストとの乖離は感じませんでした。
フォワード成績との乖離はかなりあるけど、フォワード成績との乖離の説明が無いことが不安。

アシト戦術眼からすると

今回は、MUSASHI_EURUSD_M5を検証しました。

先に購入ページ載せておきます!こちらからどうぞ!

「高勝率」「高PF(プロフィットファクター)」「高スプレッド耐性」を実現した3高スキャルピングEA「高勝率」「高PF(プロフィットファクター)」「高スプレッド耐性」を実現した3高スキャルピングEA | GogoJungle
EA-BANKでおなじみのHANAが開発者エディションで登場! 全ロジック公開! 全パラメータ設定可能! 100ページ強のマニュアル付! EAで投資を考えたいあなたにお送りします!?|?fx-on.com

内容としては、 損大利小の高リスクEAでした(笑)
典型的なコツコツドカンタイプ(;・∀・)
現在のフォワードは、まさにドカンを体現している瞬間です。
小さい利益をどんどん積み上げていくスタイルになるので勝率が、重要になります。
メンタル的に勝利が多い方が好きというトレーダーに嬉しいでしょうね。
ただ、ドカンを受けた時にメンタル的に耐えれるかが不安ですけど(笑)
ドカンを受ける場合のEAは、とにかく資金管理が重要になります。
しっかりと資金は必要になるでしょう。
それとまだフォワード期間は、稼働して約2ヶ月くらいで短いです。
短いフォワード成績だと信頼性は低いですーーーー(._.)
いくら、EAの性能が良くてもフォワード成績の期間が短いと不安です(p_-)

EAが正常に稼働するためには、この7つの
条件が必要だと私は考えています。
×・フォワードテスト期間が十分最低でも半年、できれば数年
〇・コンセプトが明快である→コンセプトが単純なものほど、長期間に渡って機能する可能性が高い
〇・バックテスト期間が十分→最低でも10年単位で欲しい
×・バックとフォワードの乖離が少ない→バックテストとフォワードの動きが近い場合、再現性が高いことの証明になる
〇・資産曲線が綺麗すぎない→あまりにも右肩上がりの曲線は疑ったほうが良い
×・取引回数が十分である→最低でも100回は欲しい
〇・パラメーターが多すぎない→変数の多いEAは、最適化の余地が大きくなる

この7つが重要になります。
これが1つでも足りない場合は、信頼度に欠けるのであまりお勧めできません。

今回は、MUSASHI_EURUSD_M5はお勧めしません。
期間を置いてから再度検討してみてください。

私は、しっかりと信頼できる情報と結果が出ているものしか信用しません。

今回の商材はC評価の判定です。

しっかりと商材を見極めて選んでいきましょう。

◆アシトのメルマガ登録◆

FX月100万を稼ぐための極意を無料で教えます。

あなたがFXで稼ぐ為に絶対に必要な能力が身に付きます。

メルマガ登録はこちらへ!

↓(画像クリック)

あいあいあ 

◆質問、お問い合わせ◆

何か質問、相談などがありましたらお気軽に連絡ください。

一緒に稼ぐ仲間になりましょう。

こちらで、どうぞお待ちしております。

それでは、またアシト。。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ